\ ZOOMの招待テンプレート 無料プレゼント /

ZOOMの概要と歴史、今後の展開

ZOOM概要


ZOOMは2011年にアメリカでZOOM社により設立され、アメリカをはじめ
全世界に利用者が増えているオンライン会議システムです。
エリック・ヤンCEO、従業員数約2000名(2019年)

CEO エリック・ヤン氏
富士山をバーチャル背景に。
バーチャル背景設定で、プライバシーの保護に役立ちます。

Zoomは米NASDAQに上場(ZM)、米国カリフォルニア州に本社を構えています。

サービス内容

Zoomミーティング
Zoomプレミアム音声
IM管理
Zoomビデオウェビナー
Zoom Rooms
Zoom H.323/SIPルームコネクタ
Zoom開発プラットフォーム

個人向け・組織向けの使いやすいサービスを提供しています。

日本でのサービス展開

ZOOM日本支社が2019年に設立されました。

米Zoom Video Communications(以下、Zoom)は2019年7月11日、日本法人「ZVC JAPAN」の設立を発表した。
「日本は(Zoomのビジネスが)アジアのなかで最も成長している国」とユアン氏は話しています。日本のユーザー数はアジア市場で最も急速に増えており、ZOOM社のサイトへのアクセスも米国に次いで世界で2番目に大きい。ZVC JAPANの設立によって、日本市場でのビジネスを加速させることでしょう。

スポンサーリンク

ZOOM社の今後のサービス展開

ユアン氏はZoomのソリューション戦略について、“ベストオブブリード”のプラットフォームにしたいと語った。各分野でそれぞれ最適なソリューションを選定して組み合わせるという。

具体的には、米スラックの「Slack」や、米マイクロソフト「Microsoft Teams」などといったコミュニケーションソリューションと組み合わせて使われることを第一に考えていると説明。

その上で、「ビデオと音声の分野でナンバーワンプラットフォームを目指す」と表明した。

ZOOMのサービスは全世界で好意を持って受け入れられており、便利な使い勝手にユーザーは増加している。

いちど使ってみると「愛すべきサービス」だということがわかるZOOM。
それが人気の秘密なのかもしれません。

今でも、毎週のようにアプリがアップデートされ
使いやすく、機能を充実させる開発が進められています。
ZOOMの今後にも大きな期待が寄せられます。

スポンサーリンク



スポンサーリンク
あかりちゃんのZOOMの学校をフォローする
スポンサーリンク
あかりちゃんのZOOMの学校
タイトルとURLをコピーしました