\ ZOOMの招待テンプレート 無料プレゼント /

画面共有時にマウスポインター(カーソル)を大きく見せる方法

画面共有でマウスカーソルを大きく見せる方法 ZOOMに役立つパソコン知識
あかり
あかり

マウスポインター(カーソル)を大きくすると、オンラインセミナーで分かりやすくなります!

ずーわん
ずーわん

スマホだと見えにくかったワン!助かるワン!

スポンサーリンク

画面共有時にマウスポインター(カーソル)を大きく見せる方法

マウスカーソルの大きさを変える(大きくする)方法

ZOOMでのオンラインセミナーやレッスンで、画面共有の時。
「見てもらいたい所」を講師がマウスポインター(カーソル)で指し示しますね。
このポインターはスマホからだと小さくて見づらい。

マウスポインターの大きさを変えて、見やすくしましょう!

Windowsの場合

1.スタートボタンwindowsスタートボタンクリック → アプリ一覧から「Windowsシステムツール」→ コントロールパネル → ハードウェアとサウンド


(画面の見え方はWindowsのバージョン等により違うことがあります)

2.デバイスとプリンター → マウス

3.「ポインター」タブをクリックし、デザインから、好きな大きさを選び「OK」。
私は「特大のフォント」にしました。

マウスポインターの大きさを変える方法

スマホでZOOMにアクセスし、画面共有を見て確認すると、カーソルが大きく分かりやすくなりました。

Windowsのマウスポインターの大きさを変える方法

2.MacCでの手順はこちら

Macで「ポインタ」環境設定を変更する

ずーわん
ずーわん

講師のひとは、この設定をしておこう!

スマホの参加者にもマウスカーソルがよく見えるよ!




コメント