ZOOMのスピーカービューとギャラリービューの切り替えかた

ZOOMの使い方辞典
あかり
あかり

今日はZOOMのふたつの見え方をお知らせします!ギャラリービューとスピーカービュー。それぞれ適した使い方があります。

ZOOMの見え方
スピーカービューとギャラリービューの切り替え方

ZOOMには、ふたつの見えかたがあり、自分でビューを切り替えられます。

スピーカービュー

話をする人が大きく見えます(やさしいブログの松田さんのセミナーに出席時)

ギャラリービュー

皆さんが同じ大きさにタイル状に並びます。
自分は、上段真ん中に来ますが
他のかたの配置はZOOMが決めるので並び替えはできません。

 

ギャラリービューとスピーカービューの切り替えかた

 

画面の右上のスピーカービュー(またはギャラリービュー)を押します。

 

ギャラリービューの時 → スピーカービューに
スピーカービューの時 → ギャラリービューに
見え方が切り替わります。

どんな時にスピーカービュー・ギャラリービューを切り替えるか?

二つの見え方を、どう使うと良いのでしょう?
私は、こんな風にしています。

講師の先生を大きく見たいときはスピーカービュー

松田さんのセミナーでは、ホワイトボードを映すので、スピーカービューで見ます。

お茶会など、みんなのお話を聞きたいときは
ギャラリービュー

まとめ

ギャラリービューのほうが、お話がしやすいです。
質問など手を挙げていただくのも、わかりやすい。
あと集合写真はかならずギャラリービューで!^^

ZOOMの見え方
スピーカービューとギャラリービュー 切り替えかた
でした。

ZOOMでセミナー受講のときは、スピーカービューに切り替えて、がっつり先生のお話しを聞いてくださいね。

コメント